ガッチリ体系の私のダイエット

私は骨格がガッチリしているので、やせてもあまり細く見えないのが悩みです。今はちょうどいわゆる美容体重ちょうどくらいですが(健康体重よりは軽い)、肩幅も広くしっかり、また骨盤も大きくお尻が大きいので決して痩せているという風には見えない…と自分で思っています。とはいえ少しでも太ってしまうとあっという間に上半身が更に大きくなってしまい、まるでラガーマンにたいになってしまうので、とにかく上半身痩せを常に心がけています。そのために普段から毎日三面鏡で背中のぜい肉をチェックしています。特にブラの上下のハミ肉と二の腕がものすごーく気になるので、いつも家にいるときでも気がついたら背中をひねってみたり、腕を曲げた状態で上下に動かしてみたり(わき肉に効いている感じがします)、二の腕を後ろに伸ばしてぞうきんを絞るような感じでひねってみたり…と、常に運動をしています。とはいってもなかなか現時点では思うようなスタイルになりません。毎日続けることが大事だ!と自分に言い聞かせ、これからも日々努力していきたいです。カーボミスト 通販

就寝前後のストレッチで心も身体もスッキリ!

何か運動しなくてはと思っても、毎日続けるのは、なかなか難しいことです。スポーツジムへ通うにもお金がかかりますし、ジョギングやウォーキングのように、外で身体を動かす運動だと雨の日が億劫で、一日休むと、そのままサボリがちになったりしませんか?

少しずつでも毎日続けられる運動は何か?と考えてみて、始めたのがベッドの上でのストレッチでした。

やり方は簡単です。寝る準備を済ませておき、ベッドの上でゴロンと横になって、足や腕を上げたり下ろしたり、腰をひねったり、首を伸ばしたり、自分が伸ばして気持ちよいと思うストレッチをするだけです。

それらのストレッチに深呼吸を加えてみてもリラックスできます。

ゴロゴロ寝転がりながらできる簡単なものですが、ベッドは一日の始まりと終わりを必ず過ごす場所なので、習慣になってしまえば起床と就寝のスイッチのようになり、寝付きや寝起きが良くなりました。

減量できるような運動ではありませんが、良い睡眠がとれるようになるので、神経が高ぶって眠れないときにもおすすめです。クリーミュー 最安値